初夏のインテリア―ナンセンスカタログ2648

2016/05/23 Monday

2016 Early Summer nonsensecatalog:2648
美しき絵更紗の地模様!!

絵更紗、模様、パターン、元井三門里、染織工芸、図版、ヴィンテージ、紙もの

絵更紗、模様、パターン、元井三門里、染織工芸、図版、ヴィンテージ、紙もの
▼商品情報▼
日本
デザイン:元井三門里(Midori Motoi)
18.8×25.2cm
1枚¥2.000-(税込)
額付¥7.000-(税込)
「絵更紗」の創始者、元井三門里による更紗地模様図版。
「絵更紗」は大正時代のはじめに元井三門里氏により京都で考案された染色方法のひとつで、木綿地に染められた染織品になります。おもに芋版と手描きにより表現されることで手仕事ならではの味わいが存分にいかされたようです。

絵更紗、模様、パターン、元井三門里、染織工芸、図版、ヴィンテージ、紙もの
<参考画像>こちらの表紙のように、地紋の幾何学模様の間に彩色(絵)がほどこされています。

商品のお問い合わせはこちらから。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
pagetop