秋のインテリア―ナンセンスカタログ3919

2020/10/29 Thursday

2020 Autumn nonsensecatalog:3919
塗りの菓子皿いろいろ。
美しい季節のお菓子に、、、

漆器、塗物、菓子皿、伝統工芸、象彦、能作、銘々皿、椿皿

▼商品情報▼
上から時計回りに、

◯金沢・漆器の能作「欅独楽銘々皿」
φ16、H2cm
5枚セットSOLD n#*桐箱入り、デッドストック品

◯富山・八尾の堅塗り茶托/菓子皿
φ11、H1.7cm
1枚SOLD r#*デッドストック品

◯京都・象彦「花寄せ銘々皿」
15×12、H1cm
1枚SOLD n#

◯産地不詳「椿皿」
φ14、H3.5cm
1枚SOLD r#

商品のお問い合わせはこちらから。
通販ご希望の場合はこちらから。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

秋のインテリア―ナンセンスカタログ3918

2020/10/29 Thursday

2020 Autumn nonsensecatalog:3918
紅葉から落葉へ、、
気がつけば今年もあっという間に季節が過ぎていくようです。

ブナコ、bunaco、伝統工芸品、青森、望月好夫、菓子皿

▼商品情報▼
写真上から、
1960-70年代、日本、BUNACO
デザイン:望月好夫(Yoshio Mochizuki)
30.5×26、H5cm
¥7.500 -(税込)*デッドストック品

16×9.5、H2cm
SOLD i#
青森県を代表する伝統工芸品「BUNACO」菓子皿。
こちらはいずれもヴィンテージもので、大きいほうは第一人者、望月好夫によるデザイン。
ブナコ独自の製法による、こうしたアシメントリーや有機的な自由成形が特徴的で美しい。

商品のお問い合わせはこちらから。
通販ご希望の場合はこちらから。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
pagetop