ナンセンスコレクションから。

2019/03/01 Friday

川瀬竹志、白磁、白磁輪花鉢、川瀬忍、川瀬竹春

川瀬竹志、白磁、白磁輪花鉢、川瀬忍、川瀬竹春

川瀬竹志、白磁、白磁輪花鉢、川瀬忍、川瀬竹春

川瀬竹志、白磁、白磁輪花鉢、川瀬忍、川瀬竹春

こちらは先ほど展覧会のご案内をした川瀬忍氏(1950-)の弟で、川瀬竹春の次男、川瀬竹志(1953-2007)の白磁作品
「白磁輪花鉢」「白磁刻花文輪花皿」
*共箱・共布付き

忍氏は青磁、竹志氏は白磁をテーマに、古典に学びながらも独自の表現を追求し作陶を続けるも、人気、評価が高まる中、2007年に惜しくも早世されました。

*こちらの作品は店頭にはございません。
ご覧になりたい方、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

商品のお問い合わせはこちらから。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
pagetop