バードバスをつくりませんか。

2017/07/21 Friday

バードバス、ガーデンインテリア、水盤、鉢、スペイン陶器、器、ヴィンテージ食器

バードバス、ガーデンインテリア、水盤、鉢、スペイン陶器、器、ヴィンテージ食器

お庭やベランダに“バードバス”をつくりませんか!
ガーデンインテリアの添景物としてはもちろん、小鳥たちが水浴びする様子は一服の涼になりますね〜
写真はスペイン製のシェル型水盤ですが、お手持ちの深さのない器ならなんでも代用できますよ。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

おすすめ横浜散歩。

2017/07/20 Thursday

前川國男、モダン建築、神奈川県立音楽堂、神奈川県立図書館

左側切れているのが青少年センター、中央奥が図書館、右側が音楽堂です。

横浜散歩、伊勢山皇大神宮、伊勢神宮

誰もいない境内には、なんとも清々しい風が吹き抜けていました。

ジャズ喫茶ちぐさ、野毛小路、ジャズ喫茶、横浜

昨日の定休日は、大好きな建築探訪と音楽を聴きに。
横浜の桜木町駅からランドマークやみなとみらいエリアとは反対の紅葉坂を上って、、、
まずは、1954年前川國男設計の神奈川県立音楽堂と図書館、そして並びの1962年設計の青少年センターを見学。計算された適度な自然光を取り入れた図書館は、森の中で本を読んでいるような感覚がとても気持ちいいんですよ。
(音楽堂は来年から改修工事で長く休業になるので、ご興味のある方はぜひ年内に!)
続いてすぐそばにある、「関東のお伊勢さま」として親しまれる伊勢山皇大神宮でマイナスイオンを浴びて、、、坂を下りた野毛町にある最古といわれる伝説のジャズ喫茶「ちぐさ」へ。
「音を聴くための店作り」がされたこだわりの音響に浸りながらのコーヒーブレイクはたまりません。18時までの喫茶タイムは、膨大なレコードコレクションから1枚リクエストもできますよ!(1933年創業、現店舗は2012年に復活したものですが、内装や音響設備など当時のものを使用、再現しているそうです。)
お酒好きな方は、そのまま野毛小路で梯子酒もいいですね〜
駅を挟んだ海側エリアとは全く違う静かで観光客もいない、横浜の歴史と文化に出会える穴場スポットです!!ぜひぜひ!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

ナンセンス下北沢最新店内情報ー夏の花あしらい

2017/07/18 Tuesday

器、花器、クラフト、ヴィンテージ、フラワーベース、花あしらい、一輪挿し、焼き物、宗像窯、丹波焼、小代焼

器、花器、クラフト、ヴィンテージ、フラワーベース、花あしらい、一輪挿し、焼き物、宗像窯、丹波焼、小代焼

手持ちの花器を適当に並べて、ひとつだけにサッと草花をあしらってポイントに、、、花器にたっぷりの花ではなく、一輪にたくさんの花器も絵になります。
花が長持ちしない夏は特におすすめです。
使わない花器を仕舞いっぱなしにしているのももったいないですよ〜!!

今回並べたのは店内にある焼き物から、会津本郷宗像窯 宗像亮一の一輪挿し、小代焼 近重治太郎の花瓶、丹波焼 正元直作の白丹波花器、安原喜明の金茶釉花生・・・(¥2.000〜10.000)

商品のお問い合わせはこちらから。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

レストア中です!

2017/05/18 Thursday

ヴィンテージ家具、チークダイニングテーブル、エクステンションテーブル、北欧、モダン、日本製

今日は予報通り、開店直後から大雨、、、
昨日は暑くもなく寒くもなくレストア日和でした。
チークのダイニングセット!週末に間に合うよう絶賛レストア中です。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

「草間弥生 わが永遠の魂」展へ

2017/02/23 Thursday

草間彌生、国立新美術館

草間彌生、国立新美術館

草間彌生、国立新美術館

「草間彌生わが永遠の魂」初日に行ってきました!
個人的には、1950年代の初期作品が興味深く、また誰もやってないことをやらなく てはと挑み、そして高い評価を受けたニューヨーク時代のネットペインティングに圧倒されました!!
絵を描くことで自分や社会、世界と戦い続ける、作品は まさに草間彌生の魂なんだと実感します。
国立新美術館にて〜5/22まで。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

今日は節分。

2017/02/03 Friday

節分、鬼はそと福はうち、郷土人形、郷土玩具、民藝

「鬼はそと〜福はうち〜!」
(ちなみにこの鬼さんは、外にはだせないお気に入り・・・なんです。)
みなさま楽しい、美味しい節分を!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

冬のインテリア―ナンセンスカタログ2772

2016/12/01 Thursday

2016 Winter nonsensecatalog:2772
クリスマスプレゼントに!!

北欧ヴィンテージ、ジュエリー、ブロンズ、ペンティ・サルバネヴァ、PenttiSarpaneva、フィンランド

▼商品情報▼
1960-70年代、フィンランド、Turun Hopea
デザイン:Pentti Sarpaneva(ペンティ・サルパネヴァ)
リング/¥5.000-(税込)
イヤリング/SOLD u#
フィンランドのジュエリーデザイナー、そしてティモ・サルパネヴァの兄である、ペンティ・サルパネヴァのブロンズジュエリーコレクションです!!
プリミティブモダンな洗練されたデザインはファッションをちょっぴり個性的に仕上げてくれそうです。
また、弟ティモが1957年にデザインした、イッタラの“Tsaikka Glass”のメタルホルダーと同じパターンが使われているのも興味深いですね!!
海外の資料によると、このパターンはもともと金属製ジッパーを製造する行程で残ったスクラップからインスパイアされて“Tsaikka Glass”のホルダーに取り入れられたとのこと。このパターンをとても気に入ったペンティが、1960年代以降、自身のジュエリーに積極的に取り入れたということだそうです。

イッタラ、ティモサルパネヴァ、tsaikka

12月10(土)、11日(日)に青山・国連大学中庭にて開催される「第5回 Nordic Lifestyle Market 」に出店いたします。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

冬のインテリア―ナンセンスカタログ2769

2016/11/25 Friday

2016 Winter nonsensecatalog:2769
聖なる夜のメインディッシュに!!

ポートメリオン、ボタニックガーデン、トケイソウ、パッションフィラワー、クリスマスプレート

ポートメリアン、トケイソウ、クリスマスプレート、ヴィンテージ

▼商品情報▼
1972年〜、イギリス、Portmeirion(ポートメリオン)
37×27、H2.5cm
SOLD n#
“Botanic Garden”シリーズから“Passion Flower(トケイソウ)”オーバルサービスプレート。
トケイソウがデザインされた食器はちょっと珍しいかと思います。
和名はその見た目からトケイソウ(時計草)ですが、英名のPassion Flowerは「キリストの受難の花」の意味があるんです。
 16世紀、原産地である中南米に派遣されたイエズス会の宣教師らは、この花をかつてアッシジの聖フランチェスコが夢に見たという「十字架上の花」と信じ、キリスト教の布教に利用しました。
彼らによればこの植物はキリストの受難を象徴する形をしており、花の子房柱は十字架、3つに分裂した雌しべが釘、副冠は茨の冠、5枚の花弁と萼は合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍であるなどと言われたそうです。
そして花言葉は「聖なる愛」「信仰」「宗教的熱情」。
まさにクリスマスにふさわしい1枚です!!

12月10(土)、11日(日)に青山・国連大学中庭にて開催される「第5回 Nordic Lifestyle Market 」に出店いたします。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

天童木工「40 50 60」展へ

2016/11/10 Thursday

天童木工ショールーム、柳宗理、バタフライスツール

天童木工ショールーム、坂倉準三建築研究所、モダン建築

天童木工ショールーム、坂倉準三建築研究所、モダン建築

天童木工ショールーム、坂倉準三建築研究所、モダン建築

昨日は最終日前日のギリギリで、天童木工「40 50 60」展へ。
展示内容はもちろんですが、坂倉準三建築研究所が手がけた建物にもテンション上がりました〜!
天童木工ならではのプライウッドの階段にグラフィカルな外階段!!
手すりの造形美に配色なんかもモダンでした〜

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest

月桃の実。

2016/09/09 Friday

菊の節句に月桃の実、植物のある暮らしshellginger.flowerlife
今日9月9日は「菊の節句」ではありますが、ナンセンスでは菊の花のかわりにちょっと珍しい「月桃の実」を。
邪気払いの草木としてだけでなく、最近は、その効能から化粧品や健康食品として注目されているようです。
特に実には、整腸作用、利尿作用、鎮静作用、抗菌作用があるほか、ポリフェノールもたっぷりだそうですよ!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
pagetop